毎日、体重公開!!マジで最後の体脂肪ダイエット!!: 月経血コントロールとゆる体操(ダイエット655日目)

2007年05月24日

月経血コントロールとゆる体操(ダイエット655日目)

■身長158cm
■昨日寝る前52.50キロ →今朝起床トイレ後51.95キロ
A&D 50g表示体重計(UC−322)を愛用中。
■愛用中サプリメント 吉報源 KIPPO スーパースリム

■高橋ミカの1週間毒素排出マッサージ(DETOX MASSAGE)
すっきりクリアFace見せ肌Body 4月14日開始!
■昨日の運動 チャリ 40分

2日続けて51キロ台達成♪
昨日はアイスにチョコにチューハイまで食べてしまいました。
その分、ちゃんとした食事が少なかったので
夕方にかけての体重増量がすくなかったけど、
その後朝にかけての体重減少も少なくなったようです。
(理想は1日の体重増減が適度に多い体)

昨日はウォーキングとマッサージもさぼったので
今日はちゃんとします!サプリは飲んだ(笑)





sarada3.JPG
今日の生野菜はツナとトマトとキャベツのサラダです。
ここまではヘルシーなんだけど、
一緒にコーラを飲んじゃいました。
朝からジャンクフードとかお菓子食べれる方です(>_<)

yuru.jpg
からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操 女は毎月生まれかわる

5月9日の記事『 「オニババ化する女たち」(ダイエット640日目)』でも紹介した三砂ちづる先生の本です。
今回はゆる体操開発者の高岡英夫さんとの共著です。

これによると、昔の着物を着ていた頃の女性は
月経血を自分でコントロールしていたそうです。



具体的には、
子宮と膣奥はゆるめて
膣口だけを引締め、
膣奥に月経血をためておき、
トイレで膣口を開きながら
腹圧をかけて排出していたそうです。

最初、これを知ったときは
(゜ロ゜;)エェッ!?Σ(='□'=)ウッソー!?と
思いました。

でも、これをマスターすれば
今まで憂鬱だった月経が楽々になるとするなら
やらない手はありません。

月経血コントロールを身につけることで、
・生理がわずか3日で終わる。
・自分の排卵日がわかるようになる。
・姿勢がよくなり健康的にやせる。
・1本筋が通った優しい人になれる。
・血液・体液の循環がよくなり美肌になれる。
・自分の体を管理することで、自分のからだに自信がもてる。

などなど嬉しい状態になれるそうです。

逆に、現代女性は大きなナプキンやパンティーをはくことで、
月経に対して鈍感になってしまっているのです。

膣口も締めないのでゆるくなり、
月経血どころか、尿さえ止めることができず、
尿失禁などが若い女性にも増えているんだそうです。
(尿道、膣、肛門は同じ筋肉を使っている)

また、膣口をひきしめないので
お腹や腰の筋肉も衰えます。
姿勢も悪くなり血液循環も滞ることで
腰痛や冷えにも悩みます。

yuru2.jpg
この本では、月経血コントロールを身につけるための
ゆる体操が図解でとってもわかりやすく説明されています。

実際にやってみたのですが本当に簡単です。

シンプル イズ ベスト♪
よい物はわかりやすいものです。

最近は、難しいわかりにくいものが増えていますが
やっぱり、単純なものがいいですね。

ゆる体操の中身については明日紹介します。
これで多くの現代女性が悩む月経にともなう
諸症状が改善されること間違い無しです。

ただし、自己流で膣口だけしめるのはダメです。
まず体自体をゆるめることをマスターして、
膣奥や子宮をユルユルの状態にしないと
血をプール(貯める)することができないからだそうです。

月経はホントに面倒で私も女性に生まれたことを
のろったこともありました(笑)
だけど苦しい分、神様はちゃんとご褒美も
用意してくれているのです。

つまり、月経血コントロールを身につけることで
すぐれた身体意識であるセンター(武道では正中線という)も
手に入れることができるのだそうです。


私も早速、今度の月経から始めるつもりです。
なんだかワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワクします♪


ブログ村ダイエット
いろいろなダイエット方法がためになります( ̄▽ ̄)





posted by ブリジット at 12:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 月経血コントロールとゆる体操
この記事へのコメント
えぇぇー!?
昔の人ってそんなことしてたんですか?
着物を汚さないで済むからいいかもしれませんが…。
膣口だけじゃなくて身体自体を引き締めるんですか。
昔の人は身体自体が引き締まってたんですね。


前記事、サジーのサプリもあるんですね〜。
不味いっていいますよね、ジュース…。
罰ゲームに使われるくらいですもんね。
チャチャルガンとも言うみたいですね。
最初別のものだと思ってたのに、同じものと知ってびっくりでした。
Posted by rirako. at 2007年05月24日 15:50
☆rirakoさん
>昔の人は身体自体が引き締まってたんですね。
洋風の脂っこい食事や
椅子というライフスタイルが
はいってきたために
増えた病気って多いですね。
ソファって楽そうにみえて
余計腰が痛くなりますし(>_<)

日本の和食や畳の生活って
理にかなっている部分が多いように
感じます(^_^;)
Posted by ブリジット at 2007年05月25日 10:14
そんなことが可能なんですね。
びっくりです。
でもそれができたら生理中も快適に過ごせますよね。
Posted by 脚ダイエッター at 2007年05月25日 10:34
☆脚ダイエッターさん
>でもそれができたら生理中も快適に過ごせますよね。

そうそう、そうなんです。
あの憂鬱な生理が快適になるんです。
そう思うとチャレンジしたくなります(^.^)
Posted by ブリジット at 2007年05月26日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。