毎日、体重公開!!マジで最後の体脂肪ダイエット!!: 草刈民代さんのダイエット

2007年07月28日

草刈民代さんのダイエット

■昨日のマッサージと運動
愛され脚をつくる2週間レシピ 7/14日目
ウォーキング 40分 ゆる体操

最近、暑くなってきてバテテきました。。
ちゃんと野菜や果物とらなきゃ(>_<)
来月は献血リベンジするぞ。







草刈民代さんの全身「からだ革命」を読みました。

バレリーナという人間の体を極限まで酷使?する職業の人って
一種独特の神々しさみたいなものがありますね。
テレビで見るたびに存在感に圧倒されます。

どんな体のケアをしているんだろうと気になっていたのですが
基本的に私と一緒な部分が多かったです。
特に食事の部分。

草刈民代さんも20代後半にヘルニアで体を壊し
それからは色々努力されたそうです。

本の中で民代さんは、トレーナーの方から
「食べ物は、唯一身体の中に入るもの。だから、身体を創ることとと
直結しているんだと」といわれて腑に落ちる思いがしたとかかれています。

それまで好きだったお肉もまったくやめて、
大豆類や豆腐、納豆などから蛋白源をとっているそうです。

お肉をとらないと力が出ないという人もいますが、
お肉のたんぱく源は瞬発力にはなるけど、
持久力にはならないそうです。


また、「朝の果物は金」という言葉を祖母からよく聞かされて育ったそうです。
どんなに忙しくても果物を一切れでも食べて出かけるそうです。

朝に、果物を食べるとビタミンで体内のエネルギーが活性化し、
果糖がスムーズに吸収されることでエネルギーになってくれます。
さらに、食物酵素も豊富なので活性酸素も除去してくれます。

ただ果物(野菜も)で心配なのが冷え。


民代さんはブラックジンガーといわれる玄米でできたコーヒーを
飲んでいるそうです。美味しそうですねえ、私も飲んでみたいです。玄米の栄養も丸ごととれます。

さらに、白いお砂糖はもちろん黒糖もとらないそうです。
やはりバレリーナですから太ることは許されません。
では何をとっているかというと、羅漢果糖。


羅漢という中国の果物からできた果糖をとっているそうです。
実際、病院でも糖尿病の患者さんに使われているそうです。

羅漢果糖は砂糖よりも甘くてカロリーは控えめ、
とダイエッターには嬉しい糖分です。
私もかなりの甘党なので黒糖から変えようかなあ。
ちょうど今、大量買いした黒糖の最後の一袋が
なくなりそうなんです(^_^)

砂糖以外の調味料もすべてこだわり、味噌やしょう油は天然醸造、
油はオリーブオイルしか使わないそうです。


さらにお塩は岩塩。
海水塩はにがりが多いのですすめていません。

マグネシウムをふくんだにがり成分を多く摂ると、
人間の身体はタンパク質でできているので内臓もふくめ
肉体的に柔軟性がうしなわれていきます(硬くなる)。
特に排毒に重要な腎臓に負担がかかるんです。

昔にがりダイエットってありましたが
コワイですね(>_<)
実は私も別の本を読んで知り、
春ごろからお豆腐食べなくなりました。
それまではサラダにのせていましたけど。。

この本は、健康的にダイエットしたい人にとっては
かなりお勧めの良書です(^_^)

食は基本、腸をキレイにすれば
体中キレイな血がめぐりイキイキしてきます。

(追加)
羅漢果糖注文しました。
生羅漢果といって、羅漢果特有のえぐみが少ないタイプと
組み合わせて買いました。届くのが楽しみです。
夏はいつもバテルので食事に気をつけようと思います(^_^)

ブログ村ダイエット







posted by ブリジット at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。